アフロ料理研究家、渡部賀子さんによるアフリカや南米、カリブを旅する「アフロキッチン」
7月は夏のおもてなしにぴったり、情熱の国、ブラジル料理をご紹介!

19世紀後半、ブラジルへ渡ったイタリア移民が考案したと伝えられている「チキンのパルメジャーナ(Frango à Parmegiana) 」をメインに、ブラジルの食卓には欠かせない豆料理「フェイジョン」と、日本でも子供から大人まで大人気!もちもち食感がやみつきになるチーズのパン「ポンヂケイジョ」を。そしてデザートにはチョコ好き必食!コンデンスミルクの濃厚な甘みと生キャラメルの様な柔らかな食感が特徴の「ブリガデイロ」を作ります。

みなさんで作業工程を手分けしながら一緒に作り上げ、出来上がったお料理の実食まで(*お持ち帰りもできます。ご希望の方はタッパーやジップロック等をご持参ください。)

できる限り日本で手に入りやすい食材を使用していますので、ご自宅でも簡単に再現できるのがポイントです!お料理のレパートリーを広げて、おうち時間をより豊かに。

EAST WORKS:異国を旅するアフロキッチン〜ブラジル料理編
2021年7月4日(日)14:00-16:30
講師:渡部賀子(アフロ料理研究家)
料金:7150円(税込)

RESERVA予約システムから予約する

<メニュー>
・チキンのパルメジャーナ
・フェイジョン
・ポンヂケイジョ
・ブリガデイロ
*写真はイメージです。

<こんな方にオススメ>
*食卓に新しい料理を取り入れたい
*現地の文化や生活についても知りたい
*新しい食材の活用法を学びたい

<講師プロフィール>
渡部賀子(アフロ料理研究家・音楽イベントプロデューサー)
サルヴァドール、リオデジャネイロ、パリ、ダカール在住経験あり。
得意分野は西アフリカ、アフロブラジル、カリブ。2013年より定期的にブラジ北東部サルバドールの料理イベントを開催。2017年より不定期開催イベントにてセネガル料理の提供や、ジャマイカ料理イベントを開催するなど、その活動は多岐にわたる。現地の文化や生活事情など、リアルな情報も聞ける料理教室が好評。

ご来場のお客様へご協力のお願い
以下に該当するお客様のご来場はお断りいたします。
・37.5度以上の発熱、咳など風邪の症状があるお客様
・ご家族やお勤め先、学校など、ご自身の身近に新型コロナウイルス感染症に感染した方、またはその可能性のある方がいらっしゃるお客様
・上記に限らず、体調の優れないお客様

EAST WORKS キャンセルポリシーについて
お客様のご都合によるキャンセルに関しましては弊社キャンセルポリシーに基づき所定のキャンセル料が発生いたしますのでご了承ください。
・キャンセル料
予約日~8日前 0%
7日前~4日前 50%
3日前~ワークショップ開催当日 100%

定員に満たない場合、開催を延期・中止させていただくことがありますので、ご了承ください。

この記事を共有する:

Facebook