Dorian Conceptは素晴らしいプロダクション・スキルと即興プレイの豊かな才能を活かした、先鋭的なビート作品の数々によって世界的な成功を収めてきた。Red Bull Music Academy卒業生である彼の作り出す圧倒的なエレクトロニック・コード進行には、ヒップホップ、ジャズ、エクスペリメンタル、エレクトロニカ、そして伝統的な演奏技術、すべてに敬意が感じられる。それがよく表れているのは変化球のついたアンセム「Trilingual Dance Sexperience」や、2011年にNod Navigators/Rush Hourからリリースされたアルバム『Her Tears Taste Like Pears』における狂乱のビートスケープ等だ。その一方でNinja Tuneからリリース予定の次なるアルバムでは、トレードマークだったシンセサイザーmicroKORGから離れ、今までの渦巻くようなビート構造からも解放された、Dorian Concept独自の粘りのあるファンクを聴くことができる。日本デビューとなるTokyo Secret Strings Quartetとのカラフルなライブを、元映画館にFunktion Oneのサウンドシステムを導入したWWWで体感しよう。サポートはOm’Mas Keithやアカデミー卒業生のYosi Horikawa、2014年の参加者Lafawndah ,etc。

2014年10月16日@渋谷WWW
出演:Dorian Concept Live + Tokyo Secret Strings Quartet, Om’Mas KEITH,TOKiMONSTA Yosi Horikawa, Lafawndah

2,000円(前売)/3,000円(当日)※20歳未満入場不可/要 写真付身分証