創り、育て、飾ることが楽しめる盆栽。 ゆっくりと永く楽しめる趣味をはじめてみませんか。
日本園芸協会の「盆栽士」の有資格者であり、「琳葉盆栽教室」を主宰、またTVやラジオなど、数多くのメディアにもご出演されている琳葉千絵 さんを迎えての盆栽教室。

難しいイメージの盆栽ですが、気軽に楽しめるモダン盆栽の製作から、日本の四季を楽しむライフスタイルまでをわかりやすく提案いたします。毎回その季節に合った植物を「苗の手入れ〜植え付け〜苔はり」の作業工程にて実際に触っていただき、盆栽を完成。出来上がった盆栽は自宅に持ち帰ってお楽しみいただけます。
年間を通しての管理方法も簡単にご紹介し、愛でる角度や流れ、植物と日光との関係など、盆栽と気軽に向き合っていく方法を楽しみながら学べますので、どなたでもお気軽にご参加いただけます。また、EAST WORKSで造った盆栽は、後日お手入れ料金のみでも教室に参加することができますので、ご安心ください。

2月は日本の春を象徴する桜盆栽を2種類ご用意しました。小輪の一重咲きで枝が柔らかく枝垂れる様子に風情を感じる”枝垂れ桜”、もう一つは八重咲きで華やかな存在感のある”旭山桜”からお選びいただけます。開花は3〜4月頃ですので、ご自宅で自作の桜盆栽を眺めながらのお花見、なんてとっても贅沢なことも。花が咲いた後でも年間を通して成長の変化を間近で見られ、四季を感じることが出来るのも魅力的。今回ご用意する小ぶりな枝垂れ桜は入手困難なのでご興味がある方はお早めに!(写真はイメージです)
モダンでスタイリッシュな盆栽とともに、日本の四季を愛でてみませんか。

EAST WORKS: 現代インテリアにあうモダン盆栽教室 〜日本の春を感じる桜盆栽〜
2019年2月24日(月・祝)14:30-16:30
講師:琳葉千絵(日本園芸協会「盆栽士」資格取得、琳葉盆栽教室 主宰)
参加費:旭山桜・8000円 / 枝垂れ桜・9000円(材料費・お茶代込) – お値段が違いますのでご注意ください。
*備考欄に「旭山桜」か「枝垂れ桜」どちらを希望か記載ください。

RESERVA予約システムから予約する

<当日の講座内容>
1. 盆栽についての説明
2. 植物のご紹介
3. 植物のお手入れについて
4. 盆栽づくり
5. 盆栽の管理方法のご説明~毎年楽しみための簡単にできるコツ~

琳葉千絵(日本園芸協会「盆栽士」資格取得)
2012年より「琳葉盆栽教室」を主宰。
ベランダでも育てられる、現代のインテリアと調和するモダンな盆栽を提案している。
より深く盆栽の本質を学ぶために伝統的な盆栽も学びつづけている

持参してもらう物:
* エプロン(土を扱いますので汚れが気になる方)
* ビニール袋
* 持ち帰り袋(大きめの紙袋など)
* 雑巾
* 筆記用具

こんな人におすすめ
* 盆栽に興味があったが、どこから始めたらいいか分からない人
* お部屋のインテリアに変化を加えたい人
* 長く付き合える、新しい趣味を探している人

なお、材料をご用意させて頂く都合上、キャンセルに関しましては開催1週間前までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルに関しては、キャンセル料として全額お支払いをお願いいたします。(盆栽はお渡しします)
定員に満たない場合、開催を延期・中止させていただくことがありますので、ご了承ください。

* お申し込み後に確認メールをお送りいたします。 万が一メールが届いていない場合は、申込みが正しく出来ていない可能性がございます。 お手数ですが、迷惑メールボックスやメールアドレスなど入力項目をご確認の上、reservation@kontacto.jp までご連絡ください。

この記事を共有する:

Facebook