3/25 (日) EAST WORKS”発酵を学ぶ ~ひよこ豆の甘いぴよぴよ味噌作り~” – - Kontacto

醤油、味噌、納豆に漬物、、、日本伝統の発酵食品に加え、ヨーグルトやチーズ、パンなど、多くの発酵にまつわる食品が身近に溢れ、その健康効果や効能に注目が集まっている発酵食。しかしその働きや作用などをきちんと理解している人は意外と少ないのではないでしょうか? EAST WORKSでは、発酵士でみそソムリエの山本恵子さんを迎えて、発酵や私たちに潜む常在菌などを学ぶワークショップを開催します。

第一回はイースターの時期に合わせ、ガルバンゾーやチャナ豆とも呼ばれ、中東を始め多くの国で親しまれている「ひよこ豆」のお味噌作りをしながら、味噌を中心とした発酵についてレクチャーいただきます。ひよこ豆と米糀が通常の2倍入った特製の甘い味噌は塩分控えめ、短期熟成で仕込みからなんと最短で2週間後には食べられます。各自400gづつお持ち帰りいただきますが、おすすめの使い方や裏技なども伺えますので、新しい調味料として食の幅も広げられますよ。さらに山本さん厳選のお味噌を使って生味噌おむすびを作って実食。食育に関するお話を伺ながら、美味しくて身体にも嬉しい食を一緒に学んでいきましょう。

EAST WORKS “発酵を学ぶ ~ひよこ豆の甘いぴよぴよ味噌作り~”
開催日程:2018年3月25日(日)15:30-18:00
講師:山本恵子(発酵士・みそソムリエ)
参加費 ¥5000(材料費・軽食込み)
持参していただく物:エプロン、ハンドタオル、筆記用具

RESERVA予約システムから予約する

山本恵子
発酵士、みそソムリエ。グラフィックデザイナー。
「バランス」をキーワードに発酵の他にもスラックライン、バルシューレ、ローラースポーツの普及に励む。全ては「開かれた発酵」につながります。そのお話はまたお会いしたときにでも!

こんな人にオススメ
* 発酵食づくりに興味のある人
* 食の安全に興味のあり人
* 自分の食生活を見直したい人

この記事を共有する:

Facebook