1968 年、松竹が手掛けた初の本格的特撮怪奇映画『吸血⻤ゴケミドロ』は、クエンティン・タ ランティーノをはじめ、その後に続く数々の SF 映画にも影響を与え、今なお映画ファンの間で語り継がれる傑作ホラー。今回、より高画質となった映像とリニア PCM でオリジナル音声を収録した、HD デジタルリマスター版をシネマサイズにて“世界初”の上映となります。

そして、本上映会をさらに盛り上げる個性的なゲストが決定! ライター/デザイナー/サタニスト。雑誌『映画秘宝』のアートディレクターを務める傍ら、 映画ポスター、DVD ジャケットなど多数を手がける高橋ヨシキ。そして暴力温泉芸者、Hair Stylistics名義での音楽活動や作家としても活躍、国内外で高い評価を得ている中原昌也。

会場でしか聞くことができない、この二人だからこその、ディープで貴重なトークもお見逃しなく!
仮装の方には特典あり! コスプレでの参加も大歓迎です!

『吸血⻤ゴケミドロ』ストーリー
羽田を飛び立ったジェット機がまばゆい光を放つ謎の飛行物体と遭遇。どことも知れぬ山中に不時着してしまった。
奇跡的に生き残った乗員・乗客のなかには、暗殺者・寺岡(高 英男)の姿があった。寺岡はひとり逃走を図ろうとするが、岩陰に着陸しているUFOを発見する。

吸い込まれるように中に入っていく寺岡。謎の生命体現る! 寺岡の生き血を求め、体内に入り込む恐るべき未知の生物。それは宇宙からやってきたゴケミドロだったのだ!

吸血人間と化した寺岡は次々と残りの乗客を襲い始める。ゴケミドロの迫りくる恐怖。誰が吸血⻤なのか!? パニック状態に陥る一行。

しかしゴケミドロの恐るべき魔の手は、地球を滅亡へと導くべく、とどまることを知らなかったのである…。

高橋ヨシキ
69 年生。ライター/デザイナー/サタニスト。雑誌『映画秘宝』の アートディレクターを務める傍ら、映画ポスター、DVDジャケット など多数を手がける。主な著書に映画評集『悪魔が憐れむ歌』シリー ズ(洋泉社)、『暗黑ディズニー入門』(コア新書)、『高橋ヨシキのシネマストリップ』(スモール出版)など。 メルマガ「高橋ヨシキのクレイジー・カルチャー・ガイド!」(まぐまぐ) 好評配信中。

中原昌也
ミュージシャン/作家。1988 年頃より「暴力温泉芸者」として音楽活動を開始。 以来、国内外から高い評価を受け、現在まで多方面で活 動を続けている。1997 年よりHair Stylistics名義での活動を続ける。

 

RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017『FILM NIGHT 悪霊仮装上映会』

日程:2017年10月31日(火)開場19:00/開演19:30〜
場所:ユーロライブ(渋谷)
料金:前売1,000円 >>チケット購入 *仮装の方は特典有り
上映作品:吸血鬼ゴケミドロ(松竹/1986年)
対談:高橋ヨシキ, 中原昌也

イベント公式サイト https://www.redbull.com/jp-ja/film-night

 

 

この記事を共有する:

Facebook