割れたり欠けたりした陶磁器などを漆で継ぎ、金や銀で上化粧して修復する日本の伝統技法、”金継ぎ(きんつぎ)”。修復するだけでなく、その器をさらに味わい深く仕上げるため、近年人気が高まっていますが、「手間暇がかかるのでは」「技術が難しいのでは」と思っていらっしゃる方も多いと思います。

今回のワークショップでは、伝統的な材料を使わず、パテや新漆を使いどなたでも簡単にできるようにアレンジ。その日のうちに修復された器をお持ち帰りいただける「現代風金継ぎ」を体験できます。割ってしまったお気に入りの器を蘇らせるのは勿論ですが、ただの修復にとどまらず、まさに器にお化粧をしたような出来上がりがとても素敵です。初心者の方でもしっかりサポートして貰えるので安心してご参加下さい。

前回の様子はこちらからチェック→ https://www.instagram.com/kontactoeast/

 

2016年10月8日(土)10:00-13:00
EAST WORKS ”現代風金継ぎをトライしよう! vol.6”
@KONTACTO EAST SUTDIO MAP
参加費:5,000円 (お茶代・材料費込み)
講師:笹原みどり(金継ぎ Oh! LaLa (キンツギウララ) 主催)

RESERVA予約システムから予約する

ご持参いただく物:
*金継ぎを施したい欠けたり割れた器 (あれば2、3点お持ち下さい) 器はこちらでもご用意出来ます(1点500円から1000円)
*エプロン
*器の入る箱(時間内には乾かないためお持ち帰り用)、大きな紙袋
*筆記用具

ご注意事項:
汚れても良い服装でご参加下さい。

出来上がりの器は
* 電子レンジ、オーブン、食器洗い乾燥機、冷凍庫などには入れないでください。
* 長時間、水やお湯につけたままにしたり、火にかけないでください。
* クレンザー、たわしなど使わないでください。
* 本金継ぎではないため、修理した部分が黒ずむ場合があります。

笹原みどり
金継ぎ Oh! LaLa (キンツギウララ) 主催。武蔵野美術大学(芸能デザイン学部)卒業、フリーランススタイリスト、国内外での展覧会に参加。
EASTWORKSの様子はinstagramよりご覧いただけます!
https://www.instagram.com/kontactoeast/

なお、材料をご用意させて頂く都合上、キャンセルに関しましては開催3日前までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルに関しては、キャンセル料として全額お支払いをお願いいたします。

この記事を共有する:

Facebook