青山の自然創作料理レストラン「udo」のメインシェフ、フードコーディネーター/食箋レシピプログラマー/KIJ認定クシマクロビオティックアドバイザーの米田牧子をお迎えし、自宅で出来る味噌作りのワークショップを開催。自然派味噌作りのデモンストレーション&お土産の有機味噌。塩麹や酱油麹のレシピも伝授。麹を使ったお食事付き。

*味噌作りで非常に大切な大豆は、北海道産有機大豆を使用。大豆を発酵させるのに欠かせない麹はマルカワ味噌の有機玄米麹は国産有機米を用いて、全国でもマルカワ味噌だけとなる、自社で採取した天然の麹菌を使用した手作りの米麹。

<ランチメニュー>

◎醤油麹を使ったおむすび
◎麹を使った汁物
◎鶏むね肉と野菜の塩麹グリル

——————-

2015年12月20日(日)10:00-12:00
EAST WORKS ”簡単自家製保存食のすすめ〜味噌を作ろう〜”
@KONTACTO EAST STUDIO MAP

講師:米田牧子(KIJ認定クシ・マクロビオティックアドバイザー/日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター/食箋レシピプログラマー)

参加費:¥6000 持参するもの:エプロン、筆記用具

(※ 今回のお味噌のワークショップに参加していただいた方は、次回のEAST WORKSのワークショップへの参加が¥1000オフ!)

 

米田牧子 Makiko Yoneda:青山udo店長/フードコーディネーター/食箋レシピプログラマー/KIJ認定クシマクロビオティックアドバイザー2002年、渋谷のオーガニックカフェ「Banda」を主宰。2015年、青山レストラン「udo」を全面プロデュース、オープン。また、2012年、2014年と渋谷hikarie、新宿伊勢丹にてvegan焼菓子を販売、2015年、FOOD&COMPANYの弁当なども担当する。

現在「udo」でのメインシェフを務め、自然なもの、生産者の顔が見えるものをシンプルに取り入れた旬の家庭料理を中心にケータリングやお弁当販売をしている。http://udo.tokyo
*参加ご希望の方は、お名前、Eメールアドレス、お電話番号を reservation@kontacto.jp までお送りください。

この記事を共有する:

Facebook