毎回テーマを変えて、開催される南インドカレーのワークショップはいつも大盛況。
インド人にインド料理を作るイベントに出演し、現地の人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言わしめ、翌日新聞沙汰になるほどインドに精通したインド料理ユニット”マサラワーラー”が伝授する南インド料理教室。

4月のメニューは、ティファン第二弾!ラヴァ(粗挽きの小麦粉、セモリナ粉)で作るイドゥリ(蒸しパン)「ラヴァイドゥリ」を中心に、南インド定番料理「サーンバール」、ティファンやミールスに付いてくる「チャトニ」を数種類と、インドのふりかけ「ポディ」を作ります。通常のイドゥリは米とウラドダルのペーストを発酵させてから蒸して作るので手間がかかりますが、ラヴァイドゥリは発酵不要なので時間もかからず、お家でも試しやすい一品。マサラワーラーの「これ作りたい!」で決まった、今回のメニュー。デモンスレーションと実習を交えながらレクチャーします。楽しい2人の掛け合いも必見!

元来、スパイス料理とは「季節」「体調」「旬」を考えながら作っている家庭料理です。スパイスを学んで食、暮らしの幅を広げませんか。
野菜を中心とした健康的な食、お肉や魚とのつき合い方などをスパイスの知恵から学んでいきます。

ここ日本でも認知度が高まり、既に国民食といっても過言ではない「カレー」。その中でも最近人気・知名度ともに上昇中の「南インド料理」を、スパイスの特徴や調合を学びながら作ってみませんか。

2018年4月21日(土)11:00-14:00
EAST WORKS ”スパイスの極意を学んで南インド料理を作ろう!〜タミル風マトンカレー〜”
講師:マサラワーラー(踊る!インドユニット)
参加費:6000円(材料費・レシピ込み)
持参していただく物:エプロン、ハンドタオル、筆記用具

RESERVA予約システムから予約する

マサラワーラー
インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうのでもっと作りたい!だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!ということで、店は持たずにいろんなところでインド料理を作る2人組。
2011年にはタミル・ナードゥ州マハーバリプラムにてインド人にインド料理を作るイベントも!現地の人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言われて大喜び。翌日新聞沙汰になりました!
インド料理ユニットというより、インドをリスペクトするコピーバンドみたいな2人組です。
タミル映画に出演しちゃったり、インドのムービーダンスを踊ったりもしています。
http://masalawala.info

こんな人におすすめ
* カレーが好きで自分でもスパイスの調合から作ってみたい人
* 食の幅を広げたい人
* 家に余ってしまっているスパイスを使いこなしたい人

なお、材料をご用意させて頂く都合上、キャンセルに関しましては開催1週間前までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルに関しては、キャンセル料として全額お支払いをお願いいたします。

* お申し込み後に確認メールをお送りいたします。 もし、 メールが届かない場合は、申込みが正しく出来ていない可能性がございます。 お手数ですが、メールアドレスなど入力項目をご確認の上、再度お申込みください。また、登録メールアドレスに携帯会社のものはご遠慮ください。確認メールが届かない場合が多くあります。

この記事を共有する:

Facebook