2011年、やむなく開催中止の発表をしてから、3年の月日が経ち、今年、念願のRed Bull Music Academy Tokyoが東京で開催されました。弊社は、イベントとコミュニケーションを担当させていただき、全26イベントを企画・制作・マネージメントいたしました。

1年以上(イヤ、もっとかも!)のプランニング期間を経て、やっと迎えた10月〜11月にかけての期間中1ヶ月、怒濤の日々をおくったのは言うまでもありません(その期間は、自称ブラック企業デス)。

いろんな出会いがあり、たくさんの人にご協力いただき、終わってみれば本当に皆さんに感謝することばかりで、多くを学ばせてもらいました。

イベントは、音楽ジャンル、お客さん層、今昔、クラブからコンサートホールまで、といろいろなスタイルと趣向を組み合わせてつくっていったので、音楽好きであれば、どれか一つくらいは興味を持ってもらえたのではないでしょうか?また来年も面白いイベントが仕掛けられればいいなと思ってます。

この記事を共有する:

Facebook